MENU

SERVICE

サービスの特徴

  1. HOME
  2. サービスの特徴

試作・小ロット量産のプロフェッショナル
全行程を社内管理し、品質と納期を追求

JMCでは砂型鋳造によって、アルミ、マグネシウム、鋳鉄部品の製造を行っています。JIS Q 9100を取得した工場では、データ作成から機械加工までの全工程を社内に取り込み、高品質で短納期なものづくりに取り組んでいます。また非接触測定機やCTスキャナといった新しい検査装置を積極的に導入するなど、厳格な品質保証体制で多くのお客さまの支持を得ています。

短納期

「素加一貫」で実現する短納期対応

鋳造品製造に関わるすべての工程を自社内で完結する「素加一貫」体制で生産しています。これにより、工程間の時間ロスを最小限に抑え、飛躍的な納期短縮に繋げています。また素材品質をX線CTで検査することにより、初品から完品までの品質改善を最短で行うなど、納期と品質を両立させる取り組みを行っています。

品質保証

徹底した検査体制で品質をつくる

近年製品デザインの複雑化が進み、機械加工機の精度も向上する一方で品質保証の価値も向上しています。JMCではこうした困難な製品精度を実現するために、検査の面からも三次元測定機や非接触測定機を使用して品質保証を行なっています。また外観品質だけではなく、X線CTによる素材内部の検査や、実体強度測定、分光分析による成分管理など、多角的視点からの品質保証に取り組んでいます。

材料対応力

砂型合金から特殊材まで市場ニーズに柔軟に対応

JMCでは砂型用のアルミ合金をはじめとして、昨今需要の高まっているマグネシウム合金や高耐熱性を実現した特殊合金まで、幅広く対応しています。鋳造性の悪い特殊合金分野でも数多くの実績を有しており、マグネシウム鋳造においても確かな自信をもっています。まずはご相談下さい。


対応合金データはこちら

全業種対応

すべての業種に応える鋳造の相談窓口

鋳物であればすべてのご要望にお応えしたいと考えております。自動車、産業機械、船舶、航空宇宙などJMCでは業種を限定せず手がけてきました。その過程で培った技術とノウハウに加えて、さらなる品質向上を目指し日々努力をしております。他合金を同時に鋳造できる体制を整え、常時15種類のアルミニウムを保有し、近年は高強度・高耐熱性マグネシウムなどの特殊材料も取り扱っております。

FAQ

PAGETOP