MENU

02

AFTER TREATMENT

後処理

用途に合わせた後処理で精度と強度を向上

生産能力

アルマイト加工による表面処理、HIP処理による高強度化

ご希望に応じて、鋳造金属の更なる精度向上のための加工を行います。サビや腐食防止に加え、アルマイト加工による表面処理を施します。
また、HIP処理(熱間等方圧加圧法)による高強度化、内部欠陥除去にも対応致します。

品質保証

製品の用途に合わせた後処理をご提案いたします

JMCではこの他にも塗装や化成処理、含浸処理など、製品に必要な後処理を一貫してお引き受けいたします。
また、製品の使用用途に合わせたご提案も可能ですので、お気軽にご相談ください。

PAGETOP